読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Code Log

プログラミングの勉強メモを残していきます。

Ruby Hashをfor~in文で回してkeyとvalueを取得する


<スポンサーリンク>

for~in構文を使って、Hashをループさせてみます。
キーとバリューを取得して表示するサンプルです。

# encoding: utf-8

puts "-----------------"
puts "配列をfor文でループさせる"
puts "-----------------"
names = ["翔子","和代","節子"]

for name in names
  puts name
end

puts "-----------------"
puts "Hashをfor文で回してkeyとvalueを取得する"
puts "-----------------"
hash = {one: 1, two: 2, three: 3}

for val in hash
  puts "key:#{val[0]}"
  puts "value:#{val[1]}"
end

puts "-----------------"
puts "Hashのkeyとvalueを別の変数として取得する"
puts "-----------------"

for key, val in hash
  puts "key:#{key}"
  puts "val:#{val}"
end

実行結果は以下のとおりです。

-----------------
配列をfor文でループさせる
-----------------
翔子
和代
節子
-----------------
Hashをfor文で回してkeyとvalueを取得する
-----------------
key:one
value:1
key:two
value:2
key:three
value:3
-----------------
Hashのkeyとvalueを別の変数として取得する
-----------------
key:one
val:1
key:two
val:2
key:three
val:3
[Finished in 0.1s]