Code Log

プログラミングの勉強メモを残していきます。

Spring Frameworkでリクエストパラメータを受け取る。


<スポンサーリンク>

request parameter(リクエストパラメータ)はサーバーに値を送信するためにつかう。

リクエストパラメータはkey=valueのペアで記載し、アンパサンド(&)によってそれぞれが分けられる。

http://localhost:8080/hoge/friend_name?friendId=2

みたいに。

サーブレットでは、getParameterメソッドを使って、リクエストパラメータを取得する。

String friendId = HttpServletRequest.getParameter("friendId");

SpringFrameworkでは@RequestParamを使うことで、より簡単にリクエストパラメータを受け取ることができる。
しかも、サーバ側のコードはStringである必要がない。

たとえば、コントローラに以下のように記述する。

	@RequestMapping(value = "/test")
	public String test(@RequestParam int testId) {
		System.out.println(testId);
		
		return "/showMessage";
		
	}

で、以下のURLでリクエストを投げてみる。

http://localhost:8080/spring-web/test?testId=2

すると、サーバ側ではちゃんとint型で数字の2を受け取ることができる。

Spring Framework 4プログラミング入門

Spring Framework 4プログラミング入門