読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Code Log

プログラミングの勉強メモを残していきます。

C#で乱数を使って、ランダムな値を利用する


<スポンサーリンク>

C#で乱数を使うには、System.Randomのメソッドを使います。
コンストラクタに祥sy楽可能な引数(=seed値)を指定すると、乱数発生の開始値が変化します。

Nextメソッドは0 以上のランダムな整数を返します。
NextDoubleメソッドは、0.0 と 1.0 の間のランダムな浮動小数点数を返します。

using System;
using System.Collections.Generic;
using System.Linq;
using System.Text;

namespace ConsoleApplication1
{
    class Program
    {
        static void Main(string[] args)
        {
            Random rand = new Random();

            Console.WriteLine(rand.NextDouble());

            Random rand2 = new Random(10000);
            Console.WriteLine(rand2.NextDouble());

            //100までの整数値の乱数を生成する
            Console.WriteLine(rand.Next(100));
            Console.WriteLine(rand.Next(100));
            Console.WriteLine(rand.Next(100));

            Console.ReadLine();
        }
    }
}