Code Log

プログラミングの勉強メモを残していきます。

C# 型(クラス)を作って使ってみる


<スポンサーリンク>

C#の機能の多くは、JavaやC++の強みと弱点を踏まえて設計された。
C#の言語仕様は、Anders HejlsbergとScott Wiltamuthによって作成された。

C#の特徴には以下の様なものがある。

  • コンポーネント指向
  • ワンストップコーディング
  • バージョン管理
  • 型の安全性と統合型システム
  • 自動/手動メモリ管理
  • CLRの活用

.NET Framwworkでは、それぞれのプログラムは共通言語ランタイムが提供するマネージド実行環境内で実行される。
.NETを対象とする各言語では、ソースコードをコンパイルすることに酔って、メタデータとMicrosoft中間言語(MSIL)コードが生成される。
MSILはプログラムの命令について記述するマシンに依存しないコードのこと。

C#でクラスを作ってそれを使ってみる。

Counter.cs

using System;
using System.Collections.Generic;
using System.Linq;
using System.Text;
using System.Threading.Tasks;

namespace ConsoleApplication1
{
    class Counter
    {
        int value;
        int scaleFactor;

        public Counter(int scaleFactor)
        {
            this.scaleFactor = scaleFactor;
        }

        public void Inc()
        {
            value += scaleFactor;
        }

        public int Count
        {
            get { return value; }
        }

    }
}

上のクラスを使うためのMainメソッドを持つクラス
Progam.cs

using System;
using System.Collections.Generic;
using System.Linq;
using System.Text;
using System.Threading.Tasks;

namespace ConsoleApplication1
{
    class Program
    {
        static void Main(string[] args)
        {
            Counter c = new Counter(5);
            c.Inc();
            c.Inc();
            Console.WriteLine(c.Count);


            Counter d = new Counter(7);
            d.Inc();
            Console.WriteLine(d.Count);
        }


    }
}

C#エッセンシャルズ 第2版

C#エッセンシャルズ 第2版

  • 作者: ベンアルバーリ,ブラッドメリル,ピータードレイトン,Ben Albahari,Brad Merrill,Peter Drayton,竹内里佳
  • 出版社/メーカー: オライリー・ジャパン
  • 発売日: 2002/07
  • メディア: 単行本
  • クリック: 51回
  • この商品を含むブログ (13件) を見る