読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Code Log

プログラミングの勉強メモを残していきます。

Gruntを使ってJavaScriptファイルを圧縮する。

Grunt

<スポンサーリンク>

npm install grunt-contrib-uglify

uglifyプラグインは短縮されたJavaScriptファイルを出力します。

module.exports = function(grunt) {
	grunt.loadNpmTasks('grunt-contrib-uglify');
	grunt.initConfig({
		uglify: {
			target1: {
				src: 'js/sample.js',
				dest: 'js/sample.min.js'
			}
		}
	});

	grunt.registerTask('default', ['uglify']);
};

loadNpmTasksでpluginを読み込み、initConfigに渡すことでオブジェクトが認識されます。
registerTaskでタスクとして定義することで、圧縮を実行することができます。