Code Log

プログラミングの勉強メモを残していきます。

Windows8からVNCビューワを使って、Macのデスクトップにリモート接続する


スポンサーリンク

こんな感じで、Windowsからリモートデスクトップ接続してるみたいに、Macの画面を見たい。
f:id:sho322:20141113002730j:plain

まず、Macの左上のりんごのマークをクリックして、「システム環境設定」 > 「共有」
をクリックします。

で、「画面共有」にチェックを入れて、「コンピュータの設定」をクリックします。

それで、「VNC使用者が画面を操作することを許可」にチェックを入れて、任意のパスワードを入力します。

Mac側の準備はそれでOKです。

f:id:sho322:20141113003009j:plain

次にWindows側の準備ですが、VNCビューワというVNCで画面が見れるソフトウェアをダウンロードする必要があります。

RealVNCというのがデフォだったみたいですが、俺の64bit版のWindows8環境ではうまく動かなかったので、
http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/net/se324464.html

Ultra VNCをインストールしました。
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/ultravnc/

ダウンロードしたexeを実行して、インストールしたら、デスクトップにアイコンができるのでダブルクリック。

Macのシステム環境設定>共有の画面に表示されている、
vnc://XXX.XXX.X.Xでこのコンピュータにアクセスしたり、Findernoサイドバーで~
と書かれているIPアドレスを指定して、接続するとWindowsからMacの画面を見ることができます。